■ 手口2:同時登録

ここでは、「■ 手口2:同時登録」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ほとんどの完全無料サイトでは、有料ポイント制サイトにも勝手に同時登録されます。(一応、登録時の規約には書いてありますが、そんなものは誰も読みません)
そして非常にいやらしいことに、もとの無料サイトと似たメールで有料サイトに誘導されてしまうのです。

「○○さんからメッセージが届いています」

と書いてある少し離れたところに、「このメールは○○からお届けしています」のようにして、聞いたことのない出会い系サイト名が表示されています。(が、普通は気づきません)
知らずにクリックすると、入ってもいないサイトの受信箱につながり、そこには魅惑的な言葉が並んだメールが大量に届いているというわけです。
しかも最初は無料ポイントがついているので、気づかないうちに(つまり無料と思い込んだままで)何度かやりとりをしてしまいます。
そしてポイントが無くなった段階で「追加してください」とくるわけですね。
その頃には相手とかなり話が盛り上がっているので、途中でやめたくなくて、ついポイントを購入してしまうというわけです。
そして、もとの無料サイトはほとんどメールが来ず、そのまま忘れ去られていくわけですね(苦笑)

なお手の込んだサイトだと、無料の方でも何通かメールが来ます。
が、たいていは40歳以上の女性からのメールか、明らかにひどい顔の写真つきメールが届きます。
一方の有料サイトは年齢も色とりどりで、写真もかわいい人ばかり。当然そちらに気を惹かれます。
自然と、もとのサイトなんて立ち寄らなくなります。
ついふらふらとメールをやりとりするうちに、ポイントを購入してしまうというわけです。


「無料ではじめたのに、ポイント制サイトなんて使うわけないじゃん」

そう思うのも無理はありません。
が、それでも使わせてしまうのが悪徳サイトの見事なところです。
具体的な手口はまだ書きませんが、知らなければつい引っかかってしまうような詐欺テクニックが満載です。(そしてそれは進化し続けています)

こういったサイトが無くならないことからも、お金を払っている人がどれだけいるか分かるというものではないでしょうか。


このやり方は利用者の意思を尊重しているので、詐欺とはできない方法です。
要するに、完全無料サイトの90%以上は「無料をエサにして有料サイトへ同時登録させる入口」だということです。

純粋な完全無料サイトもごくわずかに存在しますが、ほぼゼロに近いと思ってもらって構いません。
(具体的なサイト名は別ページで紹介します)


対策として、同時登録は自動でされるので避けることは不可能です。
規約を読むとちゃんと書いてあることが多いので、そういうサイトには登録しないのが無難です。
(もとの無料サイトがフェイクのところが多いです)
または登録後に、同時登録サイトを全て受信拒否にすればOKです。

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。